ポーセラーツの基本的なやり方

未分類

ポーセラーツ、聞いたことはあるけど、実際どうやるの?と疑問に思われている方も多いと思います。今回はそんな方のためにポーセラーツの手順を写真で詳しくお伝えいたします。(写真は実際のレッスン風景です。)

1.まずはデザインを考えます。ポーセラーツにはすでに柄がプリントされている転写紙といわれるシールのようなシートがあり、それを貼り付けるだけでお好みの作品に仕上がります。当サロンにはモダン、スタイリッシュなデザインからお子様用のデザインまで100種類ほどの転写紙をご用意しております。その中からお好きなデザインを選んでいただきます。初めての方はデザインを決めるまで1時間くらい迷われる方もいらっしゃいますが迷われる時間も楽しんでください。

2.デザインが決まったらサイズを測って転写紙をカットします。

3.転写紙を切り取ったら、水に浸してシール部分と台紙部分を分け

4.シール部分のみを白磁に貼り付けます。

5.バランスを見ながら調整します。(何度でも貼り直すことができます)

6.ワイプアウトツールを使って空気と水をしっかり抜きます。

7.セラミックマーカー(金彩)や

8.絵の具で加飾することも可能です

9.最後に電気炉に入れて焼成すれば完成です。焼成は1日程かかります。作品のお渡しは次回のレッスン時か着払いにて郵送いたします。

どうでしたか??とっても簡単ですよね。皆様、初めてのレッスンでは、不器用だからちゃんとできるか心配…とおっしゃいますが、必ず満足のいく作品を作られていらっしゃいます。絵をかくことが得意でない方も転写紙を使えばまるで売り物のようなクオリティの高い作品が出来上がります。

ポーセラーツは転写紙だけでなく絵の具で絵を描いたり

セルフコピー紙を使ってお好きな絵を写すことも可能です。

一度焼成した転写紙の上に絵の具で色をつけることもできます。(3回まで焼成可能です)

ちなみにセラミックマーカー(金彩)は焼成前は茶色ですが

焼成後金色になります。

転写紙にも焼成前と焼成後で色が変わるものがあります。レッスンではデザインのアドバイスもさせていただきますので、デザインに自信のない方もおまかせくだいね。

ちなみに…

幼稚園の年長さんの娘でもできます。

少しでも多くの方にポーセラーツの楽しさを味わっていただけると幸いです。

sawa

3,963 views

兵庫県西宮市在住。二児の母。出産を機に仕事を辞め、専業主婦をしていましたが、子育てをしながら自分の時間も楽しみたい!と趣味で始めたポーセラーツにどっぷりはま...

プロフィール

関連記事一覧